【自腹体験&徹底調査】ミューノアージュは毛穴の開きに効果ある?

LINEで送る

※今はじっくり見る時間がない方は、LINEにこの情報を送っておきましょう!
ボタンをタップするだけで、LINEにURLを送信できます♪

rebyukiji_top_muno

皮膚科医が開発して7種類のペプチドに着目したミューノアージュ。毛穴、肌のハリ・弾力といった悩みをケアできると謳っていますが本当のところはどうなの?ミューノアージュを自腹で体験して徹底調査した結果を公開していきます!!

ミューノアージュが届くとこんな感じ

munoage_box

ミューノアージュも他の化粧品と同じく2日ほどで到着!アンプルールと一緒で箱じゃなくて袋で届きましたね。

袋を開けてみるとこんな感じ

munoage_nakami1

munoage_nakami_lotionmunoage_nakami_cream

munoage_nakami_biyoueki

体験&徹底調査して個別評価

評価対象

評価点数と詳細

美容成分 評価:

7種類のペプチドを主に配合していて、
若干ペプチドに頼りすぎ?と思いますが、
ヒアルロン酸やビタミンといった成分も
しっかりと配合しているようなので◎。

浸透力 評価:

通常の1/100まで小さくしたナノ化。
肌と似た構造にすることによって深くまで浸透することを目的としているので、
浸透力には力を入れている証拠ですね。

保湿力 評価:

間違って塗りすぎてしまうとヌルヌル感が残って嫌な気分になりますが、
適量をちゃんと使うと『手のひらと顔のお肌がピタッとくっつく』
くらい保湿力がありました。
翌朝にもその状態は失われていなかったので
潤いはしっかりと残っていたので◎。

低刺激 評価:

ミューノアージュにはアドバンストホワイトという美容液があるのですが、
その中に金箔が入っています。
これは、敏感肌だと危険かな・・・。
なんて思っていましたが特に刺激を感じることもなく使えたので◎。

コスト 評価:

ミューノアージュをトライアルセットと同じものを揃えた場合、
毎月のコストは約24000円。内訳にすると、

モイスチュアチャージローション : 4860円
アドバンストリジュビネーションクリームEx : 8640円
アドバンストホワイトニングセラム : 10800円

毎月の定期便を利用すると多少は安くなりますが、
それでも毎月のコストは2万以上。
確かに良い化粧品ではありますが、
これだけのコストが掛かるのは×ですね。

最後に辛口コメント

rader_munoミューノアージュを使ってみた正直な感想としては、『確かに良い化粧品!』でした。

ただ、上の表でも書いていますがコストが馬鹿高い。アンプルールほどではないですが、それでも毎月2万は超えます。

そう考えるとコストと効果が割りに合っていないというのが正直な感想ですね。美容成分もしっかりと考えられていて、浸透力にも力を入れていて。
そして、お肌に刺激もなく使いやすい!と感じたんですがもったいないところ。

これなら、もっとコストを安くて、効果もミューノアージュと同じかそれ以上実感できる化粧品があるので、高いコストを掛けてまでミューノアージュを使う必要はないですよ。

合計13種類以上の毛穴の開きを治す化粧品を体験レビューした結果はこちら